オシャレな男性を目指そう

>

メンズファッションを勉強する

モノトーンカラーやアースカラー

男性に似合うのは、黒や白、グレーといったモノトーンカラーです。
どんな服を買えば良いのか迷ったら、まずはそのような色の服を選んでください。
失敗するリスクが少なく、買った費用も無駄になりません。
少し色を出したいと思ったら、アースカラーを選びましょう。
アースカラーとは、カーキ、ベージュ、ネイビーを指します。

このような色も使いやすく、初心者でもうまく組み合わせられます。
簡単にオシャレに見せるなら、トップスかボトムスに黒か白を選んでください。
そしてどちらかをアースカラーにすると、カッコいいコーディネートになります。
パステルカラーやビビットカラーは男性にとって難しい色なので、初心者は手を出さないことをおすすめします。

無地の服でもオシャレに見える

チェックやストライプなど、柄が入っている服が売られています。
オシャレに見せるなら、そのような服が良いと思っている男性がいますが、組み合わせるのが難しいと覚えておきましょう。
ですから初心者は、無地の服を選んでも構いません。
無地でも基本的なアイテムを選んだり、全体をモノトーンやアースカラーでまとめたりするとオシャレに見えます。

経験を重ねて、少しずつコーディネートを考えていくことがポイントです。
自分を細く、スタイル良く見せたいのであればストライプ柄を組み合わせましょう。
ボーダーだと、横に長く見えてしまう可能性があるので注意してください。
またトップスとボトムスで、それぞれ異なる柄を選ぶと失敗しやすいので避けましょう。


この記事をシェアする

TOPへ